コンビニ・外食

サブウェイの筋トレにおすすめする低脂質・高たんぱく質なメニュー!

2023年1月20日

サブウェイは、筋トレにおすすめできる低脂質・高たんぱく質なメニューが豊富なのをご存知ですか?

サンドイッチがメインのサブウェイですが、チキンを主体としたサンドイッチが多く高たんぱく質な商品が多いです。

サブウェイ(SUBWAY)公式サイト

「筋トレにおすすめの高たんぱく質な外食を探している」という方にもおすすめできます。

サブウェイのメニューはカロリーも低めなので、ダイエットの食事としても便利。

そこで本記事では、サブウェイの筋トレにおすすめする低脂質・高たんぱく質なメニューを紹介したいと思います。

サブウェイの筋トレにおすすめする低脂質・高たんぱく質なメニュー

腸活サンド チキンand チーズ

サブウェイ「腸活サンド チキンand チーズ」

サブウェイ「腸活サンド チキンand チーズ」の中身

  • カロリー:339kcal
  • たんぱく質:24.7g
  • 脂質:6.9g
  • 炭水化物:45.9g

サブウェイで一番のおすすめは「腸活サンド チキンand チーズ」。

たっぷりのチキンにチーズがのったサンドイッチです。

また、食物繊維たっぷりの青しそノンオイルドレッシングが使われていて、パン、野菜と合わせると食物繊維が6.6g摂れます。

チーズがのっていても脂質は6.9gと低め。たんぱく質は24.7gと高たんぱく質です。

サラダチキン

サブウェイ「サラダチキン」

サブウェイ「サラダチキン」の中身

  • カロリー:278kcal
  • たんぱく質:21.0g
  • 脂質:3.6g
  • 炭水化物:41.7g

脂質をできるだけ抑えたいのであれば「サラダチキン」がおすすめ。

脂質は3.6gとサブウェイのメニューの中ではかなり低めです。

レモン風味のチキンでスッキリした味わいのサンドイッチなので、さっぱりした味が好みの人にもおすすめ。

チリチキン

サブウェイ「チリチキン」

サブウェイ「チリチキン」の中身

  • カロリー:273kcal
  • たんぱく質:20.5g
  • 脂質:4.1g
  • 炭水化物:39.7g

辛いのが好きな人には「チリチキン」がおすすめ。

唐辛子とハバネロが入ったソースが絡めてあり、ピリ辛がいい感じの刺激になります。食べた後は口がちょっとヒリヒリするくらいの辛さはあります。

辛さを抑えたい場合は、卵やチーズをトッピングするとマイルドになりますよ。

チーズサラダチキン

サブウェイ「チーズサラダチキン」

サブウェイ「チーズサラダチキン」の中身

 

  • カロリー:331kcal
  • たんぱく質:22.7g
  • 脂質:8.8g
  • 炭水化物:41.8g

サラダチキンにクリーム状のチーズが加わったサンドイッチ。

通常のサラダチキンに比べ脂質が高くなりますが、それでも脂質8.8gと十分に低めです。

さっぱりしたサラダチキンに、濃厚なチーズの風味を加えてさらにおいしさが増します。

てり焼きチキン~焦がし醬油仕立て~

サブウェイ「てり焼きチキン~焦がし醬油仕立て~」

サブウェイ「てり焼きチキン~焦がし醬油仕立て~」の中身

  • カロリー:346kcal
  • たんぱく質:19.7g
  • 脂質:9.9g
  • 炭水化物:45.5g

サブウェイでもリピーターの多い「てり焼きチキン」。

大きめのチキン2つに、甘めのてりやきソースが食欲をそそります。ソースは鶏肉の中にもしっかり染みているのでおいしいです。

他のメニューに比べてやや脂質は高いですが、おいしさは抜群です。

ちなみにですが、マヨネーズ抜きで注文できるのでもう少し脂質を下げることもできます。

ローストビーフ~プレミアム製法~

サブウェイ「ローストビーフ~プレミアム製法~」

サブウェイ「ローストビーフ~プレミアム製法~」の中身

  • カロリー:346kcal
  • たんぱく質:16.2g
  • 脂質:9.5g
  • 炭水化物:40.0g

牛肉を食べたい時は「ローストビーフ」。サブウェイでも人気のメニューですね。

たんぱく質はそこまで多くない上に、少し高めのお値段なのがネックですが、ジューシーなローストビーフを堪能できます。

サラダ(サラダチキン)

引用:サブウェイ公式サイト

パンなしのサラダメニューもおすすめ。

サラダチキンのサラダの栄養素は以下のとおりです。

  • カロリー:93kcal
  • たんぱく質:14.7g
  • 脂質:0.8g
  • 炭水化物:8.3g

カロリーは控えめなのでバルクアップには不向きですが、たんぱく質メインで摂りたい時に最適です。

 

サブウェイでたんぱく質アップの注文方法

サブウェイのチキン2倍

サブウェイでは野菜の増量ができることは有名ですが、チキンの量も有料で2倍にできます。

オーダー時に「チキン2倍でお願いします」と店員さんに伝えればOKです。

例えばですが、サラダチキン単体の栄養素は以下のとおり。

  • カロリー:60kcal
  • たんぱく質:13.3g
  • 脂質:0.6g
  • 炭水化物:0.3g

チキン2倍にすれば、プラスで13gのたんぱく質を追加できます。

サラダチキンのサンドイッチをチキン2倍にしたときの栄養成分は以下のとおりです。

  • カロリー:338kcal
  • たんぱく質:34.3g
  • 脂質:4.2g
  • 炭水化物:42.0g

たんぱく質30g以上とたっぷりたんぱく質を摂ることができます。

まとめ

サブウェイの筋トレにおすすめする低脂質・高たんぱく質なメニューを紹介してきました。

サブウェイのメニューは野菜たっぷりで、基本的にヘルシーなものばかり。

チキンのメニューを注文すれば、低脂質・高たんぱく質な食事をとることができます。しかもボリュームもたっぷりで満足度も高いです。

近くにサブウェイの店舗がある時は、ぜひ利用してみてください。

おすすめの外食については、筋トレにおすすめの外食を紹介!高たんぱく質なメニューも厳選!で紹介しているのでこちらもぜひご覧ください。

参考【筋トレにおすすめの外食】高たんぱく質なメニューを厳選!

筋トレをしている人にとって、トレーニング同様に大事なのが食事。 自分で料理をする時間が取れない人にとって便利なのが外食で ...

続きを見る

この記事を書いた人

くりすぷ

筋トレ歴は10年、高たんぱく質メニューを探すのが趣味。当サイトでは、コンビニ、外食、宅配弁当など筋トレ向きメニューを紹介しています。サプリメントレビューもしています。

>>プロフィール詳細

-コンビニ・外食