フィットネス

【実食】イーセイスキルを食べてみた感想!【タンパク質12g以上!】

以前ツイートもしましたが、セブンイレブンで新しく見かけたヨーグルト「イーセイスキル」。

 

低脂肪・高たんぱく質なヨーグルトとしては、ギリシャヨーグルトが有名ですが、それに以上のたんぱく質を誇る乳製品がイーセイスキルです。

手に取ってパッケージを確認してみると、なんと「たんぱく質12g」との文字が。

これは食べてみるしかないでしょう、ということで実際に購入してみました。

本記事では、イーセイスキルを実際に食べてみた感想を紹介したいと思います。

イーセイスキルとは

イーセイスキルとはアイスランドの国民的な健康食で、1000年もの歴史のある乳製品です。

脂質0で高たんぱく質な栄養素が特徴です。

健康食として話題となり、現在はヨーロッパを中心に人気が高まっていますが、2020年春に日本に登場したことによりアジア初上陸となっています。

ホテルの朝食や飛行機の機内食としても提供されるようになっています。

日本では、日本ルナ株式会社が「イーセイスキル」の発売を行っています。

イーセイスキルの商品ラインナップと栄養素

イーセイスキルは以下の3つの味が発売されています。

  • プレーン
  • バニラ
  • ストロベリーピーチ

価格はすべて200円(税抜き)

各味の栄養素は次のとおり。

カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
プレーン 83kcal 13.8g 0.2g 6.4g
バニラ 89kcal 12.5g 0.2g 9.4g
ストロベリーピーチ 85kcal 12.5g 0.2g 8.3g

 

イーセイスキルを食べてみた感想

イーセイスキルを食べてみた感想を紹介したいと思います。

ストロベリーピーチ

ストロベリー風味が強くて、ほのかにピーチを感じます。

おいしいのですが、味はかなり甘いです。自分にはちょっと甘すぎました。

 

バニラ

かなり濃厚なバニラで、後味はちょっと酸味あり。

こちらもかなり甘めの味わいでおいしいです。

やや硬めの食感です。

プレーン

特に味もなく、ちょっと酸味あり。

おいしいわけではないので、ゼロキロカロリーのシロップなんかをかけて食べないときついかもしれません。

バニラよりもさらに硬め。

まとめ

イーセイスキルを実際に食べてみた感想を紹介しました。

脂質はほぼ0、たんぱく質12g以上と筋トレ・ダイエットをしている人はもちろん、健康に気を使いたい人にとっても優れた栄養素となっています。

ネックなのは1つ200円くらいとお値段が高いこと。

あとは味付きの「バニラ」と「ストロベリー」はかなり甘めなので、少し好みが分かれるかもしれません。

甘いのが好きな人はかなり好きになれると思います。

プレーンに関しては、ほとんどといっていいほど味がしないので、ハチミツやカロリーゼロのパンケーキシロップなどをかけて食べてみることをおすすめします。