グッズ

100均で買えるプロテインの持ち運びに便利なグッズ【旅行にもおすすめ】

  • 出先でプロテインを飲みたいけど持ち運びに便利なものってあるの?
  • 100均で買えるものがあれば教えて欲しい

こんな疑問に答える記事を書きました。

ジムにいった時に飲む程度であればシェイカーに入れて持っていけばいいですが、泊まりがけの旅行だったり、シェイカーを持ち運びしたくない時だと困ってしまうもの。

そこで本記事では、100均で買えるプロテインの持ち運びに便利なグッズを紹介します。

「旅行にプロテインを持っていきたい」といった場合でも、かさばらずコンパクトに持ち運びができるので参考にしてみてください。

100均で買えるプロテインの持ち運びに便利なグッズ

ジップロック+ロートが便利

プロテインの持ち運びは100均のジップロックとロートが便利

100均で変えるプロテインに持ち運びに便利なのが、ジップロックロートです。

まず、ジップロックを使うことで以下のメリットがあります。

  • コンパクトに収納できる
  • 粉が飛び出ることもない
  • 袋は捨てることができる

ジップロックは、冷蔵保存用と冷凍保存用がありますが、冷蔵保存用のほうが枚数は多いです。サイズはSサイズで十分です。

100均のジップロック

こんな感じで、複数に分けてもコンパクト。

プロテインを複数に分けてもコンパクトになる

もちろん、サプリを入れて持ち運びもできます。

ジップロックであればサプリの持ち運びにも便利

旅行の荷物としてもコンパクトにまとまる上に、捨てることができるのでおすすめ。

ジップロックを使うと「中に入れたパウダーが飛び出てしまいそう」と不安に思うかもしれませんが、密閉はしっかりしているので飛び出る心配はありません。

シェイカーの持ち運びが可能であれば、ジップロックにいれたプロテインをシェイカーの中に入れておくのもありです。水を入れた後でパウダーを入れることができます。

サイズ的には収納ケースのほうが小さくていいのですが、収納ケースは非食品用なのでおすすめはできません。

また、ロートを使えばペットボトルなどの口の狭い容器でもプロテインパウダーをこぼさずに入れることができます。

100均のロート

旅行のときなど、プロテインシェイカーを持っていくとかさばりますよね。

そんなときにおすすめなのが、ペットボトルの水を買って利用することです。

こんな感じでロートを使えば、プロテインパウダーをこぼさずにペットボトルに入れることができます。

ロートはプロテインパウダーをこぼさずにペットボトルに入れることができる

ロートを使い終わった後はジップロックに収納しておけば、ロートについた粉が飛び散ることもありません。

ロートを使い終わった後はジップロックに収納できる

折りたためるロートも売っているので、さらにコンパクトにしたい場合は折りたたみがおすすめ。

粉ミルクストッカー

100均の粉ミルクストッカー

長期の旅行とかでなければ、粉ミルクストッカーもいいかと思います。

ケースは3つついてるので、3回分のプロテインを入れることができます。

1ケースにつきプロテイン1回分と容量は限られてしまいますが、コンパクトに持ち運びができます。

100均の粉ミルクストッカーにプロテインを入れた状態

また、漏斗(ジョウゴ)が付いているのでペットボトルにも入れやすいです。

漏斗(ジョウゴ)が付いているのでペットボトルにプロテインを入れやすい

使い捨てではないので、洗って何度も使えるメリットもあります。

使い捨てタイプであればクリアカップもおすすめ。漏斗(ジョウゴ)は別途用意する必要がありますが、密封性も高いので溢れることもありません。

使い捨てタイプであれば100均のクリアカップもおすすめ

とはいえ、クリアカップを使うのであればジップロックのほうがコンパクトになるのでいいかと思います。

携帯用プロテインケースは、グロングなどのサプリメントメーカーからも販売されているのでチェックしてみてください。

セパレートのボトルもおすすめ

出先にシェイカーを持っていける場合は、パウダーケース付きのプロテインシェイカーを買うのもおすすめです。

おすすめは「スマートシェイカー」で、ドリンク部分とサプリ部分で分かれています。

プロテインシェイクを作る時は、シェイカーに水を入れてパウダーケースのプロテインを水に入れればOKです。

100均より高くなりますが、シェイカー1つにすべてまとめることができるメリットがあります。

まとめ

100均で買えるプロテインの持ち運びに便利なグッズを紹介してきました。

プロテインを持ち運ぶのであれば、ジップロックとロートを使うのがおすすめです。ジップロックは長期の旅行でもコンパクトに収納できますし、使い捨てできるメリットがあります。

組み合わせ的には、ジップロック+粉ミルクストッカーのロートが使い勝手がいいです。

ジップロックと粉ミルクストッカーのロートが使い勝手よし

というのも、粉ミルクストッカーのロートは以下のメリットがあるからです。

  • 口が広いのでパウダーを入れやすい
  • 薄いのでかさばらない

粉ミルクストッカーのロートと普通のロートを比較

ぜひ参考にしていただければと思います。

プロテインの持ち運びであれば、プロテインバーの利用もおすすめです。

コンパクトに持ち運びができておやつ感覚で食べられるメリットがあります。プロテインバーについては、以下の記事でレビューしているので参考にしてみてください。

この記事を書いた人

くりすぷ

筋トレ歴は10年、高たんぱく質メニューを探すのが趣味。当サイトでは、コンビニ、外食、宅配弁当など筋トレ向きメニューを紹介しています。サプリメントレビューもしています。

>>プロフィール詳細

-グッズ