プロテインスナック

【レビュー】クエストのプロテインチップスの感想【高いけどうまい!】

2019年11月4日

  • クエストのプロテインチップスっておいしいの?
  • 味の種類や栄養素など詳しく教えて欲しい

クエストのプロテインチップスは、たんぱく質の摂れるチップスということで有名なので気になっている人も多いかと思います。

そんなQuest Nutrition(クエストニュートリション)のプロテインチップスを購入したので、実際に食べてみた感想を紹介したいと思います。

購入したのは、次の3つの味。

クエストのプロテインチップスが気になっている人の参考になるかと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

クエストのプロテインチップスの商品情報

味の種類

クエストのプロテインチップスには以下の味があります。

  • バーベキュー
  • サワークリーム&オニオン
  • チェダーサワークリーム

また、トルティーヤスタイルとして以下の5種類が展開されています。

トルティーヤスタイルは、ポテトチップスのようなものではなく、ドンタコスのようなトルティーヤ・チップスとなっています。

  • ロードタコス
  • ナチョチーズ
  • チリライム
  • ランチ
  • スパイチースイートチリ

栄養素

栄養素は以下のとおりです。

カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
チェダー&サワークリーム 140kcal 21g 4.5g 5g
バーベキュー 130kcal 21g 5g 4g
サワークリーム&オニオン 145kcal 21g 4.5 5g

脂質、炭水化物ともに5g以下とかなり抑えられていて、カロリーも130〜145kcalと低め。ダイエット中でも気にせず食べることができますね。

また、たんぱく質は21gとたっぷり。

国内のプロテインバーだと、たんぱく質が10g〜15gが一般的なので、それに比べるとたっぷり含まれています。

栄養素だけをみれば、国内産のプロテインとほぼ同等の値となっています。さすが海外クオリティです。

低脂質・高たんぱく質な栄養素となっていてて、スナックとは思えない栄養素ですね。

価格

クエストのプロテインチップスは8袋1セットで、価格は以下のとおりです。

3,300円〜3,800円

※時期によって価格は変動します。

1袋あたり410円〜475円。2022年になってから海外製品は高騰しているので仕方がないのですが、お値段は高めですね。

高いけど栄養素バッチリのチップスを食べられることと、値段の比較となりそうです。

クエストのプロテインチップスを食べてみた感想

クエストのプロテインチップスを実際に食べてみた感想を紹介したいと思います。

バーベキュー味

袋を開けた瞬間からバーベキューソースのおいしい匂いがします。

味付けもしっかりしていて、かなりおいしいです。どんどん食べたくなる味で手が止まらないです。

リピートしてもいいくらいおいしいので、何味にするか迷ったらバーベキュー味を選んでおけば間違いありません。

チェダー&サワークリーム

チーズのにおいは強めで、なんとなく化学薬品のような匂いもします。

味としては、味気ないチーズ味といった感じです。

油っぽさは全く感じないためか、おいしいとは思いませんが、低脂肪・高たんぱく質ならこんなもんかなといった感じです。

リピートして食べるにはちょっと物足りないかなという印象です。

サワークリーム&オニオン

あまり期待していなかったのですが、想像より良かったです。

オニオン系は匂いが強めのものが多いですが、クエストのプロテインチップスは匂いは控えめ。

サワークリームとオニオンの味もほどよく、塩っ気が効いていておいしいです。

こちらもリピートしてもいいレベルのおいしさ。

クエストのプロテインチップスのデメリット

クエストのプロテインチップスは栄養素もバッチリでおいしいのですが、デメリットが2つ。

  • 価格が高い
  • 砕けていることが多い

値段が高い

一食あたり400円以上と、チップスにしてはかなり高いです。

2022年は海外製が高騰しているので仕方がないのですが、いくら栄養素が優れているといっても躊躇してしまう価格ですよね。

チップスが一部砕けていることが多い

海外からの発送となるため仕方がないのかもしれませんが、チップスが砕けていることが多いです。

こんな感じで、細かくなっているチップスも多いです。

あまり気になることではありませんが、ちょっと食べにくいので対策をして欲しいなとは感じました。

まとめ

クエストのプロテインチップスを食べてみた感想を紹介してきました。

体づくりをしていると、栄養素的にスナック菓子を食べないといった人は多いと思います。

クエストのプロテインチップスであれば、低脂質・高たんぱく質でありながらもスナック感覚を味わうことができます。

値段が高いのはネックですが、栄養素はバッチリです。1袋でたんぱく質21g、カロリーも140kcalと控えめ。

体づくりの間食としてはもってこいのスナックといえます。

「バーベキュー味」と「サワークリーム&オニオン」はおいしいのでおすすめです。

小腹が空いた時やダイエットにも便利なので、気になる人は試してみてください。

たんぱく質補給のスナックとして、プロテインバーも美味しいものが多いです。おすすめのプロテインバーは、iHerbで買えるおすすめプロテインバーはコレ!おすすめランキングを紹介で紹介しているので、合わせて参考にしてみてください。

この記事を書いた人

くりすぷ

筋トレ歴は10年、高たんぱく質メニューを探すのが趣味。当サイトでは、コンビニ、外食、宅配弁当など筋トレ向きメニューを紹介しています。サプリメントレビューもしています。

>>プロフィール詳細

-プロテインスナック