プロテインスナック

【レビュー】ボディスターのプロテインスナックを食べてみた感想!〜おやつカンパニーの栄養抜群スナック〜

  • ボディスターのプロテインスナックっておいしいの?
  • 値段とか栄養素とか詳しく教えて欲しい
  • ボディスターのプロテインスナックは買う価値があるの?

こんな疑問に答える記事を書きました。

ボディスターのプロテインスナックは、ベビースターラーメンでお馴染みの「おやつカンパニー」から発売されている低脂質・高たんぱく質なスナック。

おやつカンパニー BODYSTAR プロテインスナック

1袋あたり20gもたんぱく質が含まれており、手軽に食べれる高たんぱく質スナックとして人気を集めているので、気になっている人も多いかと思います。

そこで本記事では、ボディスターのプロテインスナックについて解説したいと思います。

ボディスターのプロテインスナックの基本情報

味の種類

ボディスター・プロテインスナックの味は、以下の3種類です。

  • うすしお味
  • コンソメ味
  • バーベキュー味

価格

価格は、1セット12袋入りで1,877円です。(Amazonでの価格)

1袋あたり156円なので、日本で販売されているプロテインバーと比較してみると平均的な価格かと思います。

栄養素

栄養素は以下のとおりです。

カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
うすしお味 179kcal 20.0g 6.8g 11.8g 0.87g
コンソメ味 170kcal 20.8g 5.6g 11.5g 0.60g
バーベキュー味 163kcal 20.6g 5.2g 10.7g 0.57g

どの味もたんぱく質が20gとたっぷり摂ることができます。

日本製のプロテインバーだと、たんぱく質10g〜15gが一般的。20gは海外製プロテインバーと同等のたんぱく質量です。

そして、脂質が5.2g〜6.8gと低いことも特徴となっています。一般的なスナック菓子だと脂質が高いですが、ボディスターのプロテインスナックは、低脂質・高たんぱく質を実現した栄養素となっています。

炭水化物も約11g、カロリーも約170kcalと少なめです。ダイエット中や夜食としても、そこまで気にせずに食べることができます。

サイズ・重量

1袋あたりのサイズは以下のとおりです。

20cm x 13.5cm x 5cm

1袋あたりの重量は、40g〜43gとなっています。

実際に袋込みで計量してみたところ45gとなっていたので、内容量としては公式の数字通りかと思います。

 

ちなみにですが、12袋は以下のようなダンボールに詰められて配送されます。

ダンボールに入っている

ボディスターのプロテインスナックを食べてみた感想

まず全体的な特徴ですが、プチサイズのおせんべいといったイメージが一番しっくりきます。

パッケージのイメージ図と同じくらいのサイズです。

パッケージのイメージ図と同じくらいのサイズ

食感は1つ1つバラツキがありますがけっこう硬め。よく噛まないと飲み込めないのもあり、食べるのに時間がかかります。その分、思っているより満腹感はあります。

脂質を抑えている分、スナックを噛んでいくと口の中がパサパサした感じに。

大豆たんぱく質を使っているだけあり、噛んでいると徐々に大豆風味に変わっていきます。

それぞれの味の感想は以下のとおりです。

  • コンソメ味・・・コンソメ味のおせんべいといった感じで味は薄め。もっとコンソメ味を全面に出して欲しい気もしますが、それなりにおいしく食べられます。
  • バーベキュー味・・・バーベキュー味は比較的しっかりとした味付けで、3種類の味の中では一番おいしいです。お腹が空いているときだとバクバク食べられます。
  • うすしお味・・・これといった特徴がないですが、まずまずのおいしさ。おせんべいに塩をかけて食べているような感じなので、まずくもなくおいしくもなくといった感じです。

どの味も「おいしい!」と言えないのが正直なところ。可もなく不可もなくといった感じです。

味付け用のパウダーとチップスがうまく馴染んでいない感じがあるので、うまく馴染めるように改良できればもっとおいしくなる予感がします。

他メーカーのプロテインスナックと比較

ボディスターのプロテインスナックと似たような商品といえば、クエストニュートリション・プロテインチップスがあります。

 見た目はこんな感じです。

ボディスターのプロテインスナック

ボディスターのプロテインスナック

クエストのプロテインチップス

クエストのプロテインチップス

クエストはチップスになっているので、見た目はポテトチップスと変わりがありません。

価格を比較してみます。

1袋あたりの価格 1食あたりの価格
ボディスター・プロテインスナック 1,877円(12袋入り) 156円
クエスト・プロテインチップス 2,980円(8袋入り) 372円

海外製であるクエストのプロテインチップスは、1食あたり300円を超えてくるのでかなり高いです。

価格でいえば、ボディスターのプロテインスナックのほうが圧倒的に安いです。

栄養素の違いは以下のとおり。

カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
ボディスター・プロテインスナック 163kca 20.6g 5.2g 10.7g
クエスト・プロテインチップス 130kcal 21g 5g 4g

たんぱく質、脂質に大きな違いはありませんが、クエストのほうが炭水化物が少ない分、低カロリーになっています。

肝心の味ですが、クエストのプロテインチップスのほうが断然おいしいです。

そもそも、クエストのほうは「チップス」なので食感も全然違いますし、味付けもおいしいです。

クエストのプロテインチップスと比較すると、味では完全に劣りますが、価格の安さでは軍配が上がります。

クエストのプロテインチップスについては、クエストのプロテインチップスの感想【手軽なタンパク質補給に最適】でレビューしているので、気になる方はこちらもぜひご覧ください。

まとめ

ボディースターのプロテインスナックについて解説してきました。

おやつカンパニー BODYSTAR プロテインスナック

味はまずくもなく美味しくもないというのが正直なところ。

ただ、低脂質な上にたんぱく質が20gも摂れるのが魅力。栄養バランスに優れたプロテイン食と考えれば全然アリかと思います。

「低脂質・高たんぱく質なスナックを探している」という方には、ぴったりのスナックといえます。

間食などはもちろん、低カロリーなため夜お腹が空いたときにも便利です。

気になっている方は、ぜひ一度試してみてください。

 

この記事を書いた人

くりすぷ

宅配弁当好きで、ナッシュランク18保持。宅配弁当のレビュー記事をメインに執筆しています。筋トレ好きでもあり、海外サプリを中心にレビューもしています。

>>プロフィール詳細

-プロテインスナック