宅配弁当

筋トレ食にも便利!宅配弁当サービスNOSH(ナッシュ)の感想!高たんぱく質なメニューも紹介!

筋トレ・ダイエットをしている人にとって、重要なことの一つに食事がありますよね。

結果は食事によって大きく変わってくるので、きちんと栄養管理をして、自分で調理するのが理想です。しかし、仕事が忙しかったりすると、料理をする時間がとられるのが悩みどころ。

そんなときに「ちょうどいいサービスないかな~」と探していて見つけたのが、ヘルシー食の宅配弁当サービス「NOSH(ナッシュ)」。

NOSH公式サイト

今回は、NOSHの宅配サービスを利用してみた感想や、メリット・デメリットを解説したいと思います。

合わせて筋トレ食におすすめな高たんぱく質メニューも紹介しているので、参考にしていただければと思います。

先に言っておきますと、NOSHのメニューはタンパク質が平均20gしかないので、筋トレしている方にとっては物足りないです。

ですが、自分でプラスαを加えれば、改善することができます。

プラスaについても紹介していますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

筋トレ食にも便利な宅配弁当サービス「NOSH」の特徴

NOSHの特徴は以下のとおり。

  • 栄養管理士が作ったメニューを、プロの料理人が調理しているので、栄養面とおいしさが抜群
  • メニューが豊富で、新メニューも定期的に追加。メニューも自由に選べるのもメリット。
  • 定期配送スケジュールの変更・停止、解約も自由

他の弁当宅配サービスに比べて、栄養や味トータルで見るとかなり優れている印象です。

 

NOSHのメニューの1食あたりの栄養平均値はこちら。

  • 糖質17g
  • タンパク質20g
  • 塩分2.2g
  • カロリーは250kcal~400kcal程度

ダイエットやボディメイクされている方はもちろん、生活習慣病の原因と言われる肥満・高血圧が気になる方にも向いています。

筋トレしている人にとってはタンパク質が少ない→プラスαで改善できます

NOSHのメニューのタンパク質は平均20g。筋トレをしている方にとっては、ちょっともの足りないですよね。

なので、NOSHのメニューに加えて、ギリシャヨーグルト、卵、納豆など、プラスでタンパク質を加えるとバランスを取ることができます。

 

例えば、 鶏肉の甘酢あんかけの栄養素は次のとおりです。

  • カロリー:262kcal
  • タンパク質:25g
  • 脂質:10g
  • 炭水化物:20g

これに、白米と納豆を加える感じですね。

白米200g

  • カロリー:302kcal
  • タンパク質:5g
  • 脂質:0.5g
  • 炭水化物:74g

納豆45g(1パック)

  • カロリー:91kcal
  • タンパク質:7g
  • 脂質:4.5g
  • 炭水化物:6g

 

これで、トータルの栄養素は次のように、バランスをとることができます。

  • カロリー:655kcal
  • タンパク質:37g
  • 脂質:15g
  • 炭水化物:100g

 

他にはこんな感じのメニュー。

卵や無脂肪ヨーグルトを加えたりすれば、簡単にたんぱく質アップができます。

NOSHの高たんぱく質なメニューを紹介

NOSHはタンパク質が少なめと紹介しましたが、2020年5月現在では高たんぱく質なメニューがかなり増えてきました。

タンドリーチキン

例えば、私が毎回頼んでいる「タンドリーチキン」。

栄養素は次のとおり。

カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
480Kcal 38.2g 26g 21.4g

脂質が高いですが、鶏むね肉の皮が付いているので、これを除くことでもう少し脂質を減らすことができます。

タンドリーチキンは大のお気に入り。

お肉もやわらかくて、大豆のチリソース煮との相性もばっちり。

トレーニング後で食欲がない時でも食べることができます。

リゾット系

他にも、リゾット系もおすすめ。

栄養素は次のとおり。

カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物
201Kcal 25.3g 2.1g 19.2g

かなりの低脂肪・高たんぱく質を実現してくれています。

カロリー自体は少ないので、間食のタンパク質補給にするか、ダイエット時のメニューにもってこいですね。

今まで全く見向きもしなかったのですが、ちょっと調べてみたらかなりいい感じの栄養バランスだったので、なんでもっと早く気付かなかったんだろうと後悔しています(笑)

他のリゾット系メニューにも栄養バランスの優れたものがあるので、メニューに組み込んでみるといいかと思います。

バーベキューチキン

カロリー たんぱく質 炭水化物 脂質
428kcal 40.9g 29.3g 16.3g

筋トレ食としてはおなじみの鶏の胸肉とブロッコリーの組み合わせ。たんぱく質も40gと文句なしです。

脂質がやや高いですが、筋トレ食としては合格ラインなメニューです。

チキンのスパイシートマト煮込み

カロリー たんぱく質 炭水化物 脂質
300kcal 18.8g 37.6g 9.0g

鶏のささみを使っているので、低脂質に抑えられています。

たんぱく質がやや少ないので、1品追加するのがおすすめ。

チキンのトマトチーズがけ

カロリー たんぱく質 炭水化物 脂質
432kcal 40.2g 23.7g 19.6g

 

なんといっても40gのたんぱく質が魅力的。しかもブロッコリーも豊富に入っています。

味つけもしっかりしていて、かなりおいしいです。

デメリットが脂質が高いこと。気になる人は、衣やチーズをできるだけ避けて食べるようにした方がいいです。

鮭ときのこの蒸し煮

カロリー たんぱく質 炭水化物 脂質
203kcal 20.0g 17.9g 7.5g

 

低脂質・高たんぱく質な栄養素なので、安心してオーダーできるメニューです。

味も冷凍とは思えないくらい美味しいので、何度もリピートしています。

ギリシャヨーグルトや納豆など1品プラスするのがおすすめ。

えびのチリソース煮

カロリー たんぱく質 炭水化物 脂質
233kcal 20.5g 19.6g 8.5g

 

低脂質・高たんぱく質な栄養素。

エビチリは汁気が多いのと、ちんげん菜に苦味があるのがマイナスポイントですが、じゅうぶんに美味しいです。

こちらのメニューも、1品プラスしてたんぱく質を摂るのがおすすめ。

NOSHを利用してみて感じたメリット・デメリット

NOSHを利用してみて感じたメリット・デメリットを解説します。

メリット

  1. 料理の手間が省けるので、時間の節約になる
  2. 冷凍なのにおいしい
  3. 定期配送のスケジュールを自由に停止・変更できる
  4. お手頃価格

1.料理の手間が省けるので、時間の節約になる

仕事が忙しくて料理の時間が取れない方や、一人暮らしの方は「料理が面倒だから外食にしちゃおう」とか「時間がないからコンビニで弁当を買ってすまそう」といった方も多いはず。

NOSHであれば、届いた弁当を電子レンジで温めるだけですむので、時間を有効に活用することができます。

もちろん、パッケージをそのまま捨てればよいので、お皿を洗ったりする必要もありません。

 

2.冷凍だけどおいしい

一流のシェフの方が作っているだけあって、冷凍食にしてはかなりおいしいです。

全体的に味は薄めではありますが、程よい味付けでヘルシーさが伝わってきます。

自分でストイックな食事を作ろうとすると、そっけない味付けになったりして「ちょっと微妙だな。」なんてこともあるかと思います。

NOSHであれば、栄養価を保ちつつ程よい味付けなので、継続しやすいというメリットもあります。

 

3.定期配送のスケジュールを自由に停止・変更できる

NOSHは自由に定期配送スケジュールを調整できるのもメリット。

定期配送の解約はできますか?

いつでも解約可能です。
ご購入の回数・期間の制約はございません。いつでもキャンセル・解約ができるのもnoshの特徴です。
解約以外にも、1週間分キャンセルする「スキップ」機能や、一時的に配送を停止する「プラン停止」機能を設けております。

出典 – NOSH よくある質問

 

定期配送といいつつも、自身のスケジュールに合わせて、配達日を調整できるのが便利です。

NOSHの配送頻度は次の3つのパターンから選べます。

  • 1週間に1回
  • 2週間に1回
  • 3週間に1回

しばらく必要ないなと思ったときは、ストップすることもできるので、余計に配達される心配もありません。

配送停止中は料金がかかることはないですし、余計な手数料を取られることもないので安心です。

 

4.料金もお手頃

送料込みで計算しても、平均して1食あたり約600円~700円。

配送はヤマト運輸のクール宅急便となり、プランによって料金が異なるので、公式ページで確認が必要です。

これは人によって感じ方は違うと思いますが、栄養バランスのとれた食事と、調理の手間を考えたら十分お得といえます。

デメリット

タンパク質がやや低め

1食あたり20gほどしかタンパク質がないので、ハードに筋トレをされている方にとってはもの足りないですよね。

NOSHのコンセプトがヘルシー食なので、仕方ないことですが。

先ほども言いましたが、プラスαを加えて補う必要があります。

【まとめ】栄養価の高い食事で筋トレを効率的にしよう!

弁当宅配サービスのNOSH(ナッシュ)を紹介してきました。

NOSH公式サイト

私は、1日の食事のうち2食はNOSHのメニューを利用しています。

NOSHさんにもっとがんばってほしところを挙げるとすれば、

トレーニングしている方向けの、高タンパク質なメニューをラインナップに加えてほしい

といったところでしょうか。

徐々に高たんぱく質なメニューも増えてきましたが、もっともっと増やしてほしいところです。

とはいえ、プラスを加えることで補うことができるので、まったく問題ないと感じています。

そしてリーズナブルであること。筋トレに特化した宅配弁当もありますが、1食あたり最低でも1000円以上します。

NOSHであれば1食あたり600~700円程度ですし、プラス1品付け加えるとしてもせいぜい100円程度なので、1食あたり約700~800円と安く抑えることができます。

個人的に気に入ったポイントは以下。

  • 冷凍とは思えないくらいおいしい
  • 料理の手間がかからないので、時間の節約になる
  • 野菜が豊富なので、健康的な食事がとれる
  • 全てのメニューの3大栄養素がみれるので、栄養バランスの管理がしやすい
  • 定期配達のスケジュールが、自由に変更できる

特に、

  • 料理の時間を節約できる
  • 冷凍なのにおいしい

ことは何よりのメリットに感じています。

料理の手間が省けるというのは、個人的にはかなり助かる部分です。

外食やコンビニに頼ってしまうと、無駄な脂質を摂取してしまいますし、栄養素計算も面倒なので、NOSHのサービスは非常に利便性が高いです。

また、NOSHの良いところは、常に改善を続けているところ。

以前はレンジで温めて取り出すときに、蒸気による水分がこぼれてしまうことがあったのですが、今では改善されてストレスなく食事ができるようになりました。

もちろん、メニューの改善や追加を定期的に行っているので、使う側としてはかなり評価したい部分です。

筋トレしている方はもちろん、NOSHはこんな方におすすめです。

  • ダイエット・筋トレなどボディメイクをしている(筋トレは+αを加えること)
  • 仕事が忙しくて料理をする時間がない
  • 肥満・高血圧を改善したい
  • コンビニ・外食に頼りきりなので、手軽に栄養価の高いヘルシー食が食べたい

ぜひ試してみてください。

NOSH公式サイト