ナッシュ(NOSH)

ナッシュの量は少ない!足りないと感じた時の解決方法を紹介

2022年10月12日

  • ナッシュが気になっているけど、足りるかな…
  • ナッシュってご飯がついてないから物足りないのでは?

こんな疑問を持っている方もいるかと思います。

NOSH公式サイト

個人差やメニューによってバラツキはありますが、ナッシュの量は全体的には少ないです。

ネットに溢れている写真だと写りがいいのでボリューミーに見えることもありますが、実際に目にすると「あれ、意外と少ないな」ということも。

筆者もナッシュの弁当1つだけだと物足りないと感じているので、ご飯を追加するなりしています。

そこで本記事では、ナッシュの量が足りないときの解決方法を紹介したいと思います。

ナッシュの弁当の量は足りない?

全体的に少なめです

ナッシュの1食の内容は、主菜1品+副菜3品の計4品が基本。

あくまでおかずとしてのメニュー構成なので、ご飯は付いていません。

そのため、コンビニの弁当や定食屋さんおメニューと比べると物足りないと感じるのは当然ではあります。

ただし、メニューによってボリュームのバラつきがあるので、どのメニューを選ぶかでも変わってきます。

「さすがにこれじゃ物足りない!」といったメニューもあれば、「結構ボリュームがあってお腹いっぱいだな」といったメニューもあります。

ご飯付きのメニューはどうなの?

ナッシュの量が少ないと感じるのは、ご飯がついていないからと書きましたが、中にはご飯付きのメニューもあります。

「ご飯付きのメニューであれば量が多く感じるのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、そうでもないのが正直なところ。

例えば、以下の「海老と卵の鶏ガラスープリゾット」はご飯付きのメニューですが、ボリュームは少なく腹持ちもよくありません。

海老と卵の鶏ガラスープリゾット

ただ、味はかなりおいしいので何度もリピートしています。私は朝はあまり食欲がないタイプなので、朝食に重宝しています。

他にも「鶏肉と野菜の雑炊」も同様に、量は少なく感じてしまいます。

鶏肉と野菜の雑炊

 

SNSの口コミ

ナッシュのボリュームに対するSNSの口コミをまとめてみました。

足りないという口コミはこちら。

 

量が多いと感じた口コミはこちら。

人によって違いはありますし、メニューによっても差があるのがわかりますね。

足りないと感じたときの解決方法

ナッシュが足りないと感じたときの解決方法を紹介します。

ボリュームのあるメニューを選ぶ

メニューによってはもの足りないこともあるので、ボリュームのあるメニューを選ぶのも1つの手段です。

特に鶏肉系のメニューは、ボリュームのある弁当が多いのでおすすめ。

例えば、「チキンのトマトがけ」は鶏肉のボリュームたっぷりなので、ご飯をつけるとお腹いっぱいになるくらい。

他にも、ハンバーグもそれなりにボリュームがあります。

鶏肉系のメニューやハンバーグは味もおいしいので、おいしい食事を楽しみたいという場合にもおすすめなので一石二鳥です。

ただし、牛肉と魚系は少し物足りないメニューが多いです。

ボリュームのあるメニューについては、後ほど紹介するので参考にしてみてください。

おかずを1品追加する

せっかくの低糖質メニューなんだから、糖質の多いご飯は追加したくないといった方は、おかずを1品追加するのがおすすめ。

例えばですが、ヨーグルト、ゆで卵、サラダ、スープなどを追加するといいかと思います。

ちょっとした1品であれば、カロリーもそこまでプラスになりません。

自分でご飯を用意する

ナッシュはヘルシーで低糖質なメニューが特徴ですが、リーズナブルに宅配弁当を利用したいといった方も多いはず。

そんな時は、自分でご飯を用意して追加するのがおすすめ。

私もこんな感じで、ご飯やヨーグルトを追加したりします。

ナッシュにご飯やヨーグルトを追加

男性の場合だと、ご飯を追加すればちょうどいいくらいに満足感を得られると思いますよ。

ナッシュのボリュームのあるメニュー

ナッシュの中でもボリュームのあるメニューをいくつか紹介します。

チキンのトマトチーズがけ

チキンのトマトチーズがけ

鶏胸肉のボリュームたっぷりで、おかずとしては男性でもお腹いっぱいになるかと思います。

トマトソースとチーズでめちゃくちゃ美味しいです。

副菜の「グリル野菜とツナの貝だし風味」「アボカドベーコン」もおいしいので、常にリピートしているメニューです。

豚の生姜焼き

豚の生姜焼き

写真だと少なそうに見えますが、豚肉が何枚も重なっていてそれなりにボリュームがあります。

甘さのあるタレに生姜が効いていて、豚肉との相性も抜群。ご飯がどんどん食べたくなるおいしさです。

ハンバーグ

ナッシュの中でも間違いないメニューの1つがハンバーグ。

チリハンバーグやデミグラスハンバーグなど、どの味も安定していますし、ボリュームもあるので満足できる1品です。

白菜の棒棒鶏

白菜の棒棒鶏

鶏肉たっぷりで、かなりボリューミーなのでお腹も満たされます。

メインのごまだれの棒棒鶏、副菜まで全体的に美味しいのでおすすめの一品。

まとめ

ナッシュの弁当の量が足りないときの解決方法を紹介してきました。

ナッシュはおかずとしての弁当なので、それだけだと量は少なめに感じるのが正直なところ。

とはいえ、ボリュームのあるメニューを選んだり、自分で1品追加したりすれば十分満足できます。

ナッシュはもともとリーズナブルなので、それでもコスパは十分いいいサービス。

「ナッシュを頼んでみたいけど量が気になっている」という方は、まずは本記事で紹介したようなボリュームの多いメニューを中心にオーダーしてみるのがおすすめです。

NOSH公式サイト

ぜひ参考にしていただければと思います。

関連記事:【レビュー】宅配弁当ナッシュを食べてみた感想!おすすめメニューも紹介!

この記事を書いた人

くりすぷ

宅配弁当好きで、ナッシュランク18保持。宅配弁当のレビュー記事をメインに執筆しています。筋トレ好きでもあり、海外サプリを中心にレビューもしています。

>>プロフィール詳細

-ナッシュ(NOSH)