フィットネス

LEANBODY(リーンボディ)は男性もOK!ヨガや体幹エクササイズで健康ボディを手に入れよう!

私は普段ジムに通って継続的に筋トレをしていますが、コンプレックスなのが体が硬いこと。

本当は「ヨガ教室に通って体を柔らかくしたいな」と思っていたのですが、ヨガ教室は圧倒的に女性が多いですよね。

さすがにその中に入って行く勇気はないので、「何かいいサービスはないかな〜」と探し、見つけたのが『LEAN BODY(リーンボディ)』。

『LEAN BODY(リーンボディ)』はフィットネスプログラムのオンライン閲覧サービス。実際に『LEAN BODY』に入会してみて、かなり便利なサービスだったので紹介したいと思います。

LEAN BODY公式サイト

ターゲットは基本的に女性向けですが、次のことに興味がある方は、男性でも価値あるサービスです。

  • ヨガに興味があるけど、ヨガ教室には抵抗がある
  • ダイエットや健康のために運動をしたいけど、ジムに通う時間が取れない
  • 最近疲れが溜まっているので、リラッックスできるものを取り入れたい

この記事では、男目線から『LEAN BODY』を体験した感想や、メリット・デメリットを解説したいと思います。

LEAN BODYの特徴

LEAN BODYは、様々なフィットネスプログラムを閲覧できる、オンラインフィットネス動画サービスです。

ヨガ、ピラティス、ストレッチ、マタニティヨガ、ダンスエクササイズなど、豊富なプログラムが魅力。

好きな時間に、自分のペースで、目的に応じたエクササイズを行うことができるので、自由度の高い動画サービスとなっています。

インストラクター陣は、雑誌やテレビで紹介されるような有名インストラクターなので、信頼・実績も十分。

しかも、月額1980(税別)とリーズナブルなのも魅力です。入会金などの費用も一切かかりません。

 

また、登録・解約もとてもシンプルで簡単です。

登録は、メールアドレスとクレジット番号を登録するだけで、すぐに使い始めることができます。簡単すぎてびっくりしたほど。

解約もマイアカウントの『解約ボタン』から解約ができるようです。わずらわしいことがないのも安心ですね。

ジム契約の場合は、解約時、ジムに行かないといけないので『面倒くさくなってダラダラと続けてしまった』なんてことは、あるあるですよね。

LEANBODYなら、退会手続きがネットで完結するので、その心配もありません。

LEAN BODYのメリット

LEAN BODYを利用してみて、メリットに感じたことを紹介したいと思います。

いつでも手軽にはじめられる

なによりも24時間いつでも視聴できるのがメリット。

ジム通いの場合だと、移動時間がもったいなかったり、夜遅くだと利用できないこともありますよね。

一度家に帰ってからジムに行こうと思っても、面倒になって結局行かずじまいなってしまったり。

動画サービスであれば、スマホ、タブレット、パソコンどのデバイスでも、好きな時間に閲覧できるので、時間を気にする必要がないのが便利です。

朝の時間を利用して、軽く運動してから仕事に向かうというのもいいですね。

レッスン数が豊富なので、目的や気分に合わせて選べる

登録してびっくりしたのが、レッスン数の豊富さ。

ヨガ、ストレッチ、ダンスエクササイズ、ピラティスなど豊富なプログラムが揃っているので、自分の目的に合わせたプログラムが見つかります。

ヨガ目的で入会しましたが、『ANIMAL FLOW(アニマルフロー)』など(後述します)、他のお気に入りプログラムも発見できました。

ペアトレーニングプログラムなんかもあるので、夫婦やお子様と一緒にやるのもいいかもしれませんね。

インストラクターの解説が丁寧で分かりやすい

テレビや雑誌に出ている講師陣とあって、さすがに解説がうまいです。

私のようにまったくやったことがない初心者にもわかりやすいのはメリット。

※プログラムによっては英語解説なので、字幕を見る必要があります。

まわりの目を気にしなくていい

ジムに通うにしても、周りは上級者のすごい人が多いから、ちょっと気が引けるなということもありますよね。

私がLEAN BODYに入会した理由は「ヨガをやってみたかったから」ですが、ヨガ教室に通うとなると、周りは圧倒的に女性ばかりで、かなり勇気が必要です。

動画サービスであれば、周りを気にすることなく始めることができます。

料金がリーズナブル

月額1980(税別)とうリーズナブルな価格。

ジムに通うとなると、8000円以上はかかってしまうもの。

プログラム自体も、講師の方の丁寧な説明や励ましの言葉もあるので、実際にジムでスタジオプログラムを受けているのと変わりはありません。

豊富なプログラムと、自由度の高いメニューを考慮するとかなりお得といえます。

しかも、14日間は無料で体験することができます。

「オンラインレッスンってどんな感じなの?」と気になっている人は、まずは無料で体験してみることをおすすめします。

【14日間体験無料】LEAN BODY公式サイト

LEAN BODYのデメリット

LEAN BODYを利用してみて、デメリットに感じたことを紹介したいと思います。

ヨガマットが必要

床でメニューをこなすと、体が痛くなるのでヨガマットがあった方がいいです。

ヨガマットを持っていない方は、購入した方がいいでしょう。

また、プログラムの中にはゴムバンドやヨガブロックを使ったものもあるので、気になる方は購入しておく必要があります。

継続する意思が必要

ジムに通う場合と同じですが、強制力は何もないので、意思が強くないとサボって結局やめてしまうということになりかねません。

明確な目標と、継続的に利用することを心がける必要があります。

男性でもOK!お気に入りプログラムを紹介!

私が取り入れている「お気に入りプログラム」の2TOPを紹介します。

ヨガ超初心者向け『Refreshing Yoga』

初級者向けのヨガプログラム。他の初級者プログラムは、私みたいな体の固い人にとっては、ついていけないポーズもありますが、『Refreshing Yoga』は超初心者向けといった感じで、無理な姿勢もないので取り組みやすいです。

また、寝る前にやると、寝つきや睡眠の質が体感レベルで変わります。「最近疲れがたまってるな~」という方は、ぜひトライしてみてください。リラックス効果抜群です。

身体機能向上に最適!『ANIMAL FLOW』

海外では注目を浴びているらしい(?)『ANIMAL FLOW(アニマルフロー)』。

動物の動きを真似する動作で、体全体を鍛えるエクササイズです。

このプログラムをこなせるようになれば、体幹やバランス感覚は相当に鍛えられると思います。ただし、相当きついです(笑)

筋トレしているとはいえ、普段使うことのない動きをするので、途中プルプルしたり、こなせないポーズもあります。

かなりハードなプログラムですが、身体機能の向上にはかなりの期待ができると思います。

ハードなのは確かですが、こんな素敵なプログラムがあるとは知らなかったので、お宝発見といった感じです。

【まとめ】LEAN BODYで健康的なボディを手に入れよう!

LEAN BODYを体験してみた感想や、メリット・デメリットを紹介しました。

基本的には女性向けサービスではありますが、

  • ヨガに興味がある
  • ダイエットや健康のために手軽に運動をしたい
  • リラックスエクササイズを取り入れたい

といった方であれば、男性でも利用する価値はあります。

ジムでがっつり筋トレしている方でも、ストレッチ方法の勉強だったり、柔軟性や体幹を鍛えることに利用してみてもよいでしょう。

ぜひ『ANIMAL FLOW(アニマルフロー)』はトライしてみてください(笑)

最初の14日間は無料で利用することができるので、まずはお試しで体験してみるといいでしょう。すぐにエクササイズに取り組むことができますよ。

【14日間体験無料】LEAN BODY公式サイト