iHerb攻略

iHerb(アイハーブ)が円安で値上がりしすぎ!対応策を考えてみた

2022年11月14日

ここ最近、iHerbの商品が高すぎて買えない…

このように思っている方も多いのではないでしょうか。

私もその中の1人で、iHerb(アイハーブ)で海外サプリを購入しているものの、円安の影響でなかなか手が出せない値段になっています。

例えばオプティマムのマルチビタミン(150粒)ですが、2021年7月に購入したときは3876円、2022年11月では7959円と約2倍に。

他にも7000円で買えたプロテインが、現在は16000円といった感じであまりにも高すぎる商品が増えてきました。

海外通販というのは、円安になるとどうしても影響を受けてしまうもの。

そこで本記事では、今後のiHerbでの購入についての対策を解説していきたいと思います。

iHerb(アイハーブ)が円安で値上がりしすぎ!対応策を考えてみた

iHerb(アイハーブ)が円安で値上がりしていることの対応策としては以下のとおり。

  • 国内商品への切り替え
  • セールの時にまとめ買い
  • 少しでも安く買う

国内商品への切り替え

iHerbでは、クーポンの配布やセールを開催していますが、それでも高すぎるという商品も多々あります。

そういった商品に関しては、iHerbの利用はしないで国内の商品で代替できるものがないか探した方が良いかと思います。

私の場合ですと、プロテインは国内産に切り替えました。

今までは海外製プロテインを使っていたのですが、iHerbが取り扱っている海外製プロテインはどれも1万円超えになってしまい、あまりにも高すぎるからです。

代わりになる国産の商品を探すと意外といいものもあるので、この機会に新しい商品の発掘をするのもいいかと思います。

メーカー公式の出品

稀な例かもしれませんが、メーカー公式がAmazonや楽天市場で出品していることがあります。

この場合、iHerbでは高いけど、Amazonや楽天市場では安いといったことも。

例えば、サイベーションの「エクステンドBCAA」という商品。同じ商品・サイズでも価格が異なります。

いずれも2022年11月14日の価格ですが、以下のとおりです。

  • iHerb:10,586円
  • Amazon:5992円
  • 楽天市場:5999円

以下のようにiHerbでは10,586円となっています。

 

しかし、Amazon、楽天市場では約6,000円と安いです。

 

これは、サーベーションというメーカーが日本向けに公式でAmazon・楽天市場に出店しているため安くなっている事例です。

しかも、円安の影響はなく価格もほぼ値上がりしていません。

iHerb以外ではこういった価格据え置きの商品もあったりするので、iHerb以外もチェックしてみるといいかと思います。

セールの時にまとめ買い

iHerbでは定期的にセールを開催しているので、セールのタイミングで買い物をするのも1つの手段になります。

セール時は5%〜15%オフの割引率となるので、買いだめできるようなものであれば、まとめ買いしておくといいかもしれません。

サイト全体の商品に対するセールだったり、特定のカテゴリー、特定のブランドに対するセールだったりと内容は様々。

iHerbの各種セール

定期的にiherbのトップページのセール情報をチェックしておくといいです。

iHerb(アイハーブ)公式サイト

少しでも安く買う

iHerbは海外の通販サイトなので、日本で取り扱っていないものも多数取り扱っていますよね。

中には「iHerbでしか買えない」というものも。そういった商品は、少しでも安く買えるように実践していくしかありません。

iHerbで安く買うポイントとしては以下の通りです。

  • セール時に買う
  • 紹介コードを使う
  • 定期便を利用する
  • 楽天リーベイツを使う

これらがiHerbで安く買う主な方法になります。

セール時に買う

先ほども紹介したように、セール時は5%〜15%オフの割引率になります。

まとめ買いできるものは、このタイミングで買うといいです。

タイミングは限られているので、頻繁に買いたいものがある場合は他の割引を利用するのがいいかと思います。

紹介コードを使う

紹介コードを使うと以下の割引が適用されます。

  • 新規購入者:10%オフ
  • 2回目以降の購入:5%オフ

紹介コードの割引は、2回目以降も適用されるのもメリット。

紹介コードを持っていない方は、よろしければ「AJR3157」をご利用ください。購入画面のクーポンコード入力欄に入力すれば、割引が適用されます。

詳しくは【毎回割引】iHerb(アイハーブ)の紹介コードのメリットを紹介!で解説しているので、気になる方は参考にどうぞ。

また、60ドル以上の注文で10%オフになるプロモコード「VALUE60」も利用するのがおすすめ。

定期便を利用する

iHerbでは定期便の利用もできます。

定期便に登録すると、通常価格より5%オフで購入することが可能に。

iHerbの定期便は5%オフ

配送頻度は「1ヶ月」「2ヶ月」「3ヶ月」「4ヶ月」「5ヶ月」「6ヶ月」から選べます。

一定間隔で購入しているものがあれば、定期便を利用するのがおすすめです。

楽天リーベイツを使う

楽天リーベイツは楽天が運営しているポイントバックサイト。

楽天Rebates公式サイト

楽天リーベイツを経由してiHerbで買い物をすることで、購入金額に応じて楽天ポイントが還元されます。

通常の還元率は4%ですが、楽天市場のセールに合わせた連動キャンペーンが開催されると、最大20%還元になることも。

デメリットは、ポイントが還元されて有効になるにまでに2ヶ月くらいかかること。また、楽天ポイントでの還元となるので、普段から楽天ポイントを使わない人にとっては微妙なことです。

とはいえ、楽天ポイントは現金同様に使える便利なポイント。この機会に利用を始めてもいいかと思います。

iHerbのセールと楽天リーベイツのポイントアップキャンペーンが重なるとかなりお得になります。

iHerbのセールで15%オフ + 楽天リーベイツで最大20%還元

詳しくはこちら「【超お得】iHerb(アイハーブ)を楽天リーベイツでお得に買う方法!」で解説しているので、気になる方は参考にしてみてください。

まとめ

iHerb(アイハーブ)が円安で値上がりしていることの対応策について書いてきました。

iHerbでの買い物は円安の影響をモロに受けているので、予算的になかなか厳しいのが現状です。

あまりにも高すぎる商品は、iHerbでの購入を諦め国産の代替商品を検討するのがいいかと思います。

多少の値上がりで済んでいるものは、セールなり紹介コードの利用、楽天リーベイツのキャンペーンを狙うなどしていくのがいいかと思います。

しばらくは厳しい状況が続きそうですが、少しでもお得に購入していきましょう。

この記事を書いた人

くりすぷ

宅配弁当好きで、ナッシュランク18保持。宅配弁当のレビュー記事をメインに執筆しています。筋トレ好きでもあり、海外サプリを中心にレビューもしています。

>>プロフィール詳細

-iHerb攻略
-