宅配弁当

【レビュー】ダイエティシャンを食べてみた感想を紹介!

  • ボディメイク向けの宅配弁当ってちょっと高いんだよね…
  • せmて1食1000円以内に抑えたい。
  • できれば手元に届くまでがスピーディーだとなお嬉しい

こんな風に思っている方におすすめなのが、低糖質・高たんぱく質の宅配弁当【Dietician−ダイエティシャン−】です。

ダイエット・ボディメイク専用宅配食【Dietician−ダイエティシャン−】

最短で注文の翌日に届くのが特徴。そして、ボディメイク向けの宅配弁当としてはリーズナブルなのもメリットです。

ダイエットや筋トレなどのボディメイク向けで、リーズナブルな宅配弁当を探している方にうってつけのサービスとなっています。

そこで本記事では、ダイエティシャンを実際にオーダーして食べてみた感想を紹介したいと思います。

ダイエティシャンの基本情報

目的に合わせた2つのプラン

ダイエティシャンでは、体づくりの目的に合わせた2つのコースがあります。

  • SMALL PLAN(スモールプラン)
  • MEDIUM PLAN(ミディアムプラン)

スモールプランは、脂肪を減らしてダイエットをしたい人向け。

ミディアムプランは、体を引き締めたい、筋肉を維持したい、筋肉をつけたい人向けです。

栄養素

各メニューごとに栄養素は異なりますが、各コースの平均を紹介します。

カロリー たんぱく質 脂質 糖質
SMALL PLAN 350〜450kcal 30g以上 15g以下 35g以下
MEDIUM PLAN 450〜550kcal 40〜50g 20g以下 45g以下

いずれのコースも、糖質や脂質を抑え、筋合成のために必要なたんぱく質をしっかり摂ることができるような栄養設計になっていますね。

ダイエティシャンの料金

1回の配送では5食コース、10食コースから選べます。

各料金は、以下のとおりです。(税込・送料込)

5食 10食
SMALL PLAN 5480円 9980円
MEDIUM PLAN 5480円 9980円

5食コースで1食あたり1096円、10食コースで1食あたり998円となっています。

他のボディメイク向けの宅配弁当に比べてややリーズナブルといった感じですね。

会員ランク制度「myランク」

また、累計の購入回数によって割引額が大きくなる「myランク」制度があります。

myランクによる割引額は以下のとおりです。

myランク 条件 割引額
myランクなし 初回お届け 5食コース割引額:無し
10食コース割引額:無し
myランク1 お届け2回目 5食コース割引額:100円
10食コース割引額:200円
myランク2 お届け3回目 5食コース割引額:200円
10食コース割引額:400円
myランク3 お届け4回目 5食コース割引額:300円
10食コース割引額:600円
myランク4 お届け5回目 5食コース割引額:400円
10食コース割引額:800円
myランク5 お届け6回目 5食コース割引額:500円
10食コース割引額:1000円

「myランク5」になると、5食コースで1食あたり996円、10食コースで1食あたり898円となります。

お届けサイクルについて

ダイエティシャンでは、以下の4つのお届けサイクルがあります。

  • 1回のみ
  • 毎週
  • 2週間に1回
  • 3週間に1回

1回のみの都度購入もできるので、お試しとして購入することもできます。

弁当容器の大きさ・サイズ

弁当のサイズは以下のとおりです。

  • 横幅・・・21cm
  • 縦・・・17.5cm
  • 高さ・・・4.3cm

けっこう大きめなので、冷凍庫が小さいと入り切らない可能性もあります。

縦に2列並べて入れると、34.5cmでギリギリでした。

縦に2つ並べて入れると34.5cmでギリギリ

 

ちなみに高さは、5つ重ねると約21cmあります。

5つ重ねると約21cm

私の冷凍庫だと、10食セットで高さも横幅もいっぱいいっぱいといった感じでした。

ダイエティシャンを食べてみた感想

ダイエティシャンを食べてみた感想を紹介します。

MEDIUM PLAN

鶏チリソース丼

鶏チリソース丼

副菜として以下のメニューがあります。

  • ブロッコリーのコンソメいため
  • ねぎとイカのマリネ

丼ものとして、鶏肉とご飯を一緒に食べることができます。チリソースもちょうどいい味付けでいい感じにマッチしていておいしいです。

鶏肉もボリューミーなので、お腹も満たされます。リピートしたい1品です。

チキンと野菜のトマト煮

チキンと野菜のトマト煮

副菜として以下のメニューがあります。

  • 魚介ソテー

チキンはボリューミーで柔らかくてよかったのですが、味付けはいたって普通といったところです。

可もなく不可もなくといったメニューです。

白身魚のアメリケーヌソース

白身魚のアメリケーヌソース

副菜として以下のメニューがあります。

  • えんどうとハムのソテー
  • ツナと卵の醤油バターの和え物

白身魚はタラの切り身となっていますが、少し小さめでした。

ただ、トマトソースの味付けも美味しく、副菜も美味しかったです。

宅配弁当の魚系は、メニューによって生臭さがあったりするのですが、生臭さもなく美味しく食べられました。

さわらのアクアパッツァ

副菜として以下のメニューがあります。

  • ほうれん草とささみの和え物

最初は生臭そうなイメージがあったのですが、そんなことはありませんでした。

さわらの切り身はボリュームたっぷりで、肉感も柔らかいです。

白ワインのスープがかなりおいしいので、切り身にしっかり染み込ませて食べると美味しく食べられます。

ダイエティシャンのデメリット

ダイエティシャンのデメリットを解説します。

メニューが選べない

ダイエティシャンでは、届くメニューを選ぶことができません。

おそらく配送が早い分、在庫管理を最適化しているためと思われます。

私が10食コースをオーダーしたときは、4食が魚系メニューでちょっと残念でした。やっぱり鶏肉系メニューが食べたいですよね。

配送が早いのは嬉しいのですが、もう少しメニューの自由度を上げてほしいところ。

容器が大きめ

弁当の容器が大きめなので、一人暮らしなど冷凍庫が小さい場合はサイズに注意です。

10食コースの場合、他の宅配弁当だとまだ余裕があっても、ダイエティシャンの場合は余裕なしでした。

最低でも「横幅35cm x縦幅21cm x 高さ21cm」は確保できるようにしておいたほうがいいかと思います。

まとめ

ダイエティシャンを食べてみた感想を紹介してきました。

【Dietician−ダイエティシャン−】

メニューが自由に選べないのがデメリットですが、以下のメリットを感じています。

  • 最短翌日に届くスピーディー配送
  • 他のボディメイク系宅配弁当に比べてリーズナブル
  • 味は一定のクオリティ

といった感じで、概ね満足しています。

低糖質でたんぱく質もたっぷりと栄養素も文句なしです。

気になる方は是非オーダーしてみてください。

【Dietician−ダイエティシャン−】

関連記事:筋トレにおすすめの宅配弁当サービス厳選7つを紹介!

-宅配弁当