プロテイン

薄味好きにおすすめ!FIXITホエイプロテインの感想!

円安の影響で海外製プロテインが高騰している中、「日本製でリーズナブルなプロテインはないかな」と探していた中で見つけたのが「FIXITホエイプロテイン」。

FIXIT プロテイン ホエイ プロテイン DAILY BASIC

1kgで3480円、栄養素もバッチリと良さそうなので購入してみました。

  • 国産でリーズナブルなプロテインを探している
  • 薄味のプロテインが好み

このような方には、選択肢の1つとなるプロテインです。

「もっと味は濃いほうがいい」というのが正直なところですが、薄味のプロテインが好みという方にはハマると思います。

本記事では、FIXITホエイプロテインを飲んでみた感想を紹介したいと思います。

FIXITホエイプロテインの基本情報

特徴

FIXITのホエイプロテインは、以下の特徴があります。

  • 日本国産
  • たんぱく質含有量80%以上
  • 楽天ランキング5部門1位獲得

パッケージサイズ

パッケージサイズは以下のとおり。

H28 x W21.5 x D9

一般的なプロテインの袋のサイズとなっています。

味の種類

味は以下の5種類で展開されています。

  • バニラ
  • ストロベリー
  • バナナ
  • コーヒー
  • フルーツミックス

価格

FIXITホエイプロテインの価格は、1kgあたり3480円となっています。

【FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン】

国産プロテインで、栄養素もバッチリなことを考慮するとリーズナブルなプロテインといえます。

栄養成分

FIXITホエイプロテインの成分を紹介します。

※1食30gあたり計算(スプーン3杯分)

バニラ

  • カロリー・・・118kcal
  • たんぱく質・・・22.8g
  • 脂質・・・1.6g
  • 炭水化物・・・3.1g

ストロベリー

  • カロリー・・・118kcal
  • たんぱく質・・・23.0g
  • 脂質・・・1.6g
  • 炭水化物・・・3.1g

バナナ

  • カロリー・・・117kcal
  • たんぱく質・・・22.6g
  • 脂質・・・1.6g
  • 炭水化物・・・3.1g

コーヒー

  • カロリー・・・117kcal
  • たんぱく質・・・22.6g
  • 脂質・・・1.6g
  • 炭水化物・・・3.2g

フルーツミックス

  • カロリー・・・118kcal
  • たんぱく質・・・22.6g
  • 脂質・・・1.7g
  • 炭水化物・・・3.2g

脂質、炭水化物も抑えられていて、余計なカロリーを摂る心配はありません。

余計な脂質は摂らず、たんぱく質の摂取をしたい人に

飲み方

FIXITホエイプロテインの飲み方は、以下のとおりです。

飲み方

  • 100ml〜200mlの水や牛乳、ジュースなどをシェイカーに入れる
  • 付属のスプーン2杯〜4杯を加える
  • シェイクして10秒ほどすれば出来上がり

ちなみに、付属スプーンやや少なめで10gとなっています。

付属スプーンやや少なめで10g

※スプーンの重さは除いて計量しています。

賞味期限

FIXITプロテインの賞味期限はパッケージに記載されています。

2022年8月にオーダーしたものは、約1年後となっていました。

賞味期限

一度開封したものは早めに利用するのが一般的ですが、開封しなければストックとして長期保存もしやすいです。

FIXITプロテインを飲んでみた感想

FIXITのホエイプロテインを飲んでみた感想を紹介します。

今回購入したのは、バニラ味とコーヒー味。

バニラ

FIXITプロテイン・バニラ

溶け残りはほとんどなく問題ないですが、泡立ちはかなり多め。ほのかに香るバニラの匂いはGoodです。

水200mlでシェイクした感じですが、味はほとんどしません。数ある他のプロテインと比べてもかなりの薄味。

さすがにもっと強めにしてもいいのではと思うくらいの薄味です。

130mlでシェイクした感じだと、バニラの味を感じれるようになってきます。FIXITのプロテインをおいしく飲むには、100ml〜130mlあたりはベストかと思います。

水が少なくても溶けにくいといったこともありません。

コーヒー

FIXITプロテイン・コーヒー

シェイクすると甘いコーヒーのいい香りが広がります。

バニラ同様、200mlの水でシェイクしても味はほとんどしません。甘いコーヒーのいい香りはしているものの、口の中では味を感じない違和感ある状態。

130mlでシェイクすると薄味のコーヒーといった感じでおいしいです。

FIXITプロテインのメリット

リーズナブル

国産のプロテインは高くなりがちですが、FIXITのホエイプロテインはリーズナブルです。

国産ブランドの1kgあたりの価格を比較してみます。

  • バルクス・・・3980円
  • DNS・・・3883円
  • ビーレジェンド・・・4480円
  • FIXIT・・・3480円

メジャーどころを比較してみましたが、FIXITはかなりリーズナブルですね。

スプーンの取手が長いので使いやすい

スプーンの取手が長いので、袋の底まで届きやすく使い勝手がいいです。

スプーンの取手が長いので使いやすい

よくあるプロテインの付属スプーンだと、量が少なくなってくると袋の奥まで手を入れなければいけないですよね。

FIXITのスプーンはそういったことがありません。

デメリットじ感じたところ

味が薄い

これまで数あるプロテインを飲んできましたが、味の薄さはダントツNo1です。

水200mlでシェイクした場合だと、ほとんど味は感じないです。

なので、少なめの水(100mlくらい)にするか、牛乳など他の飲み物と混ぜたほうがいいです。

甘い味が好みの方にとっては、物足りないと感じてしまうかもしれません。

泡立ちがすごい

他のメーカーのプロテインに比べて、シェイクした後の泡立ちが目立ちます。

飲み心地も少し泡泡しく感じてしまいます。

スプーンで何回も入れなければいけない

1食あたりの目安がスプーン3杯分(30g)となっているので、何回も取り出さないといけないのが面倒です。

微調整がしやすくはあるのですが、できれば1回で入れることができると手間が省けます。

まとめ

FIXITのホエイプロテインを飲んでみた感想を紹介してきました。

FIXIT プロテイン ホエイ プロテイン DAILY BASIC

味がかなり薄めなのと泡立ちがすごいのがデメリットに感じます。

個人的にはもう少し味が濃いといいなと思いました。

ただ、トレーニング直後など甘ったるいものを飲みたくないという方にはちょうどいいかと思います。

それに、国産でリーズナブル、低脂質・高たんぱく質と品質も高いのは魅力。

FIXITのプロテインは以下のような方におすすめ。

  • リーズナブルなプロテインが欲しい
  • 味は薄めが好み
  • プロテインが初めてだから、安めのものを試したい

気になる方は一度利用してみてください。

-プロテイン