宅配弁当

マッスルデリとナッシュを比較!どちらにするか選ぶ基準を紹介!

「手間をかけずに良質な食事を取りたい」といった人にとって便利な宅配弁当サービス。

筋トレやダイエットをしている人にとって候補に挙がってくるのが「マッスルデリ」と「ナッシュ(NOSH)」。

どちらも人気の宅配弁当で、どちらにすればいいか悩んでいる人もいると思います。

そこで本記事では、両方のサービスを定期的にオーダーしている筆者が、マッスルデリとナッシュどちらにするか選ぶ基準を解説したいと思います。

マッスルデリの特徴

マッスルデリは、筋トレやダイエットなどボディメイクをしている人に最適な栄養素のメニューが特徴。

とにかく高たんぱく質で、たんぱく質は数ある宅配弁当サービスの中でもNo1と言えます。

お肉たっぷりで高たんぱく質、炭水化物は少なめなので、筋肉を維持しながらのダイエットにもおすすめ。

マッスルデリのメニューは、目指す体型や目的に応じて3種類のプランが選べます。

  1. LEAN(減量用)
  2. MAINTAIN(維持用)
  3. GAIN(増量用)

体づくりに特化しているだけあり、PFCバランスがほぼ統一されているのも嬉しいところ。

マッスルデリは、

  • 筋トレをしてバルクアップしたい
  • 筋トレをして引き締まったボディにしたい
  • ダイエットをしたい

といった方には最適です。

マッスルデリのことをより詳しく知りたい方は、こちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

関連記事:宅配弁当サービス「マッスルデリ」を使ってみた感想【筋トレ・ダイエットに最適】

ナッシュの特徴

ナッシュは、ヘルシーで低糖質なメニューがメイン。

新鮮野菜を豊富に使っているメニューが多く、程よいたんぱく質で健康的な食事ができるのが特徴。

また、ご飯やパスタなどは入っていなくて、全メニュー糖質90%オフなので、ダイエットの食事としては最適です。

メインの他に、米・パン、スープ、デザートもあるので、いろんな食事を楽しむことができます。

ナッシュのことをより詳しく知りたい方は、こちらの記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

関連記事:筋トレ食としても便利!弁当宅配サービスNOSH(ナッシュ)の感想!

マッスルデリとナッシュを比較

マッスルデリとナッシュを以下の点で比較してみます。

  • 価格
  • 栄養素(PFC)
  • 材料
  • メニュー選択

価格

マッスルデリとナッシュの価格を比較してみます。

マッスルデリの料金プランのプランは次のとおりです。

※すべて税抜、送料込価格です。

お試しプラン(5食セット) お試しプラン(10食セット) 定期プラン(5食セット) 定期プラン(10食セット)
LEAN 5,300円 9,800円 4,900円 9,400円
MAINTAIN 5,800円 10,800円 5,400円 10,400円
GAIN 6,800円 12,800円 6,400円 12,400円

※定期購入プランは、最低4回の継続が必要です。

どのプランを頼むかによって価格は変わってきますが、平均すると1食あたり約1000円します。

 

ナッシュのプランは以下のとおり。

6食セット 8食セット 10食セット
LEAN 3,880円 4,780円 5,680円

「nosh Club」を適用しない場合で、平均すると1食あたり約650円します。

※配送料は、プランや地域によって異なるため1000円で計算。

また、ナッシュには「nosh Club」という累計の購入数によって割引になる制度があります。

最大12%OFFでご購入できnoshをご利用の間は永久に適用されます。

なので頼めば頼むほどお得に購入することができるようになります。

栄養素(PFC)

マッスルデリとナッシュの栄養素(PFC)を比較してみます。

例えば「鶏肉の生姜焼きセット」というメニューの栄養素は次のとおりです。

栄養素 LEAN MAINTAIN GAIN
カロリー(Kcal) 368kcal 462kcal 349kcal
タンパク質(g) 35.1g 45.2g 62.4g
脂質(g) 8.3g 10.9g 15.1g
炭水化物(g) 34.6g 38.6g 60g

低脂肪、高たんぱく質な栄養バランスです。

メニューによって多少の前後はありますが、だいたいこのような栄養素だと思ってOKです。

PFCバランスがほぼ統一されているのも嬉しいところ。

 

ナッシュはメニューによってPFCバランスのバラツキが大きいです。

統一されているのは、全メニュー糖質30g以下ということだけです。

例えば「鶏肉の生姜焼きセット」というメニューの栄養素は次のとおりです。

栄養素 鮭ときのこの蒸し煮 タンドリーチキン えびのチリソース煮
カロリー(Kcal) 256kcal 480kcal 170kcal
タンパク質(g) 19.8g 38.2g 21.9g
脂質(g) 14.2g 26g 3.5g
炭水化物(g) 15.8g 21.4g 15.4g

こんな感じでメニューによってバラツキが大きいので、筋トレ、ダイエットなど目的に合わせてメニューを選ぶ必要があります。

材料

マッスルデリとナッシュの材料を比較してみます。

マッスルデリは

  • お肉多め
  • ご飯・パスタ少し
  • 野菜少なめ

といった感じのメニューが中心。

また、余計な脂質は省いてくれているので、脂質も少なめに保たれています。

 

ナッシュは

  • 野菜たっぷり
  • お肉もほどよく入っている
  • ご飯なし

といった感じのメニューが中心。

メニューによっては脂質が高いものがあるので、細かい栄養素まで気にしている人は注意が必要です。

メニュー選択

マッスルデリとナッシュのメニュー選択を比較してみます。

マッスルデリは、目的別に合わせたプランを選択することができますが、弁当の種類を選ぶことはできないので、届くまでどんなメニューなのかはわかりません。

マッスルデリのデメリットとも言えるところです。

 

それに対しナッシュは好きに選べるので自由度が高いです。

今月は筋トレ頑張りたいから高たんぱく質なメニュー中心、来月はダイエットしたいから低糖質なメニュー中心

といった感じでオーダーすることも可能です。

まとめ:選ぶ基準はコレ!

マッスルデリとナッシュそれぞれの特徴や、両サービスを比較してきました。

最後に、マッスルデリかナッシュどちらにするか迷っている人に向けて選ぶ基準を紹介したいと思います。

マッスルデリがおすすめな人

  • とにかくたんぱく質重視
  • ボディメイクに特化した食事がいい

マッスルデリはボディメイクに特化した栄養素なだけあり、筋肉をつける食事としては最高です。

筋肉をつけてバルクアップ、筋肉をつけて引き締まった体を目指したいのであれば、マッスルデリがおすすめ。

ダイエットに関しても、筋肉を落とさずにダイエットしたいという人もOK!

マッスルデリ公式サイト

 

ナッシュがおすすめな人

  • ダイエット重視
  • 野菜もたくさん摂りつつ健康的に体づくりをしたい
  • できるだけ安くしたい

ナッシュはヘルシーで低糖質なので、ダイエットには最適です。

マッスルデリに比べややタンパク質は低くなるものの、新鮮野菜も豊富なので、健康的に体づくりをしたい人におすすめです。

たんぱく質がやや低いのが気になる人は、

  • ギリシャヨーグルト
  • 納豆

などを1品加えることで補うことができます。

私はいつもこのように利用しています。

ナッシュは料金も安いのがメリットなので、自分で1品加えてアレンジするのもアリですよ。

NOSH公式サイト

 

ということで、マッスルデリとナッシュを比較しながら、どちらにするか選ぶ基準を紹介してきました。

どちらも味は抜群なので、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。