マッスルデリとナッシュの違いを比較!どちらにするか選ぶ基準を紹介!

本ページはプロモーションを含みます。

「手間をかけずに良質な食事を取りたい」といった人にとって便利な宅配弁当サービス。

筋トレやダイエットをしている人にとって候補に挙がってくるのが「マッスルデリ」と「ナッシュ(NOSH)」。

どちらも人気の宅配弁当ですが、こんな疑問を持っている人もいるかと思います。

  • マッスルデリとナッシュの違いを知りたい
  • マッスルデリとナッシュどちらにするか迷っている
  • どっちにするかの目安が知りたい

本記事では、両方のサービスを定期的にオーダーしている筆者が、マッスルデリとナッシュどちらにするか選ぶ基準を解説したいと思います。

マッスルデリとナッシュの特徴

まずは、マッスルデリとナッシュの特徴を紹介します。

マッスルデリの特徴

マッスルデリは、筋トレやダイエットなどボディメイクをしている人に最適な栄養素のメニューが特徴。

お肉たっぷりで高たんぱく質、炭水化物は少なめなので、筋肉を維持しながらのダイエットにもおすすめ。

マッスルデリのメニューは、目指す体型や目的に応じて、以下の4種類のプランが選べます。

  • 【LEAN】エネルギー350〜450kcal、たんぱく質30g〜40g
  • 【MIANTAIN】エネルギー450〜550kcal、たんぱく質340g〜50g
  • 【GAIN】エネルギー550〜750kcal、たんぱく質55g〜65g
  • 【LOW CARB】糖質15g以下、たんぱく質20g以上

体づくりに特化しているだけあり、PFCバランスがほぼ統一されているのも嬉しいところ。

さらに、メニューは50種類以上を揃えています。

マッスルデリのレビュー記事はこちら

ナッシュの特徴

ナッシュの弁当

ナッシュは、ヘルシーで低糖質なメニューがメイン。

新鮮野菜を豊富に使っているメニューが多く、程よいたんぱく質で健康的な食事ができるのが特徴。

また、ご飯やパスタなどは入っておらず、全メニュー糖質90%オフになっているため、ダイエットの食事としては最適です。

メインの他に、米・パン、スープ、デザートもあるので、いろんな食事を楽しむことができます。

NOSH(ナッシュ)のレビュー記事はこちら

マッスルデリとナッシュの比較一覧

マッスルデリとナッシュの違いを一覧でまとめました。

マッスルデリナッシュ
1食あたりの価格(税込)1015円〜599〜
送料無料850円〜2800円
メニューの種類50種類以上60種類以上
メニューの選択選べる選べる
ご飯の有無ありなし
食材肉多め野菜多め
向いてるタイプ筋トレ、ダイエットダイエット、健康目的
公式サイトナッシュ公式サイトマッスルデリ公式サイト

1食あたりの料金は、大きく違いがあります。

マッスルデリは1食あたり約1000円〜1300円、ナッシュは送料を含めると1食あたり700円〜800円くらいあります。

マッスルデリとナッシュを比較

マッスルデリとナッシュを以下の点で比較してみます。

  • 価格
  • 送料
  • 栄養素(PFC)
  • 材料
  • 弁当のおいしさ
  • メニューの種類
  • ボディメイクに向いているか?

価格

マッスルデリとナッシュの価格を比較してみます。

マッスルデリの料金プランは次のとおりです。

5食セット10食セット15食セット
LOW CARB5,940円11,124円15,984円
LEAN5,724円10,584円15,228円
MAINTAIN6,264円11,664円16,848円
GAIN7,344円13,824円20,088円

どのプランを頼むかによって価格は変わってきますが、平均すると1食あたり約1000円〜1300円です。

ナッシュの料金プランは以下のとおりです。

プラン価格1食あたりの料金
6食4180円698円(税込)
8食4990円623円(税込)
10食5990円599円(税込)
20食(※)11980円599円(税込)

※20食セットは、2回目以降の注文から頼むことができます。

ここに送料がかかってくるので、1食あたり700円〜800円ほどになります。(配送料は、プランや地域によって異なるため1000円で計算)

また、ナッシュには「nosh Club」という累計の購入数によって割引になる制度があります。

nosh Club

最大100円引きで購入できて、noshを利用の間は永久に適用されます。

頼めば頼むほどお得に購入することができるようになり、最安で送料別で1食あたり499円で購入できます。送料を含めれば1食あたり600円〜700円と、マッスルデリよりかなり安く購入できます。

関連記事:【最安499円】ナッシュの割引ランク制度「nosh club」を解説!

送料

宅配弁当をオーダーする上で、送料も気になるところですよね。

マッスルデリに関しては、北海道・沖縄を除き、全国送料無料です。

ナッシュの送料は全国一律ではなく、購入プランと地域ごとの送料設定になっています。どのセットを購入するのか、どの地域に配送するのかで料金が変わってきます。

おおまかな目安としては、以下のとおりです。

  • 4食セット:850円〜1200円
  • 6・8・10食セット:950円〜1300円
  • 20食セット:1150円〜1500円
  • 沖縄・北海道:1500円〜2800円

ナッシュの送料については「ナッシュ全国送料一覧表」を参照。

栄養素(PFC)

マッスルデリとナッシュの栄養素(PFC)を比較してみます。

例えばマッスルデリの「鶏肉の生姜焼きセット」というメニューの栄養素は次のとおりです。

栄養素LEANMAINTAINGAIN
カロリー(Kcal)368kcal462kcal349kcal
タンパク質(g)35.1g45.2g62.4g
脂質(g)8.3g10.9g15.1g
炭水化物(g)34.6g38.6g60g

低脂肪、高たんぱく質な栄養バランスです。

メニューによって多少の前後はありますが、だいたいこのような栄養素だと思ってOKです。

PFCバランスがほぼ統一されているのも嬉しいところ。

ナッシュはメニューによってPFCバランスのバラツキが大きいです。

統一されているのは、全メニュー糖質30g以下ということだけです。

いくつかピックアップしたメニューの栄養素は次のとおりです。

栄養素鮭ときのこの蒸し煮タンドリーチキンえびのチリソース煮
カロリー(Kcal)256kcal480kcal170kcal
タンパク質(g)19.8g38.2g21.9g
脂質(g)14.2g26g3.5g
炭水化物(g)15.8g21.4g15.4g

こんな感じでメニューによってバラツキが大きいので、筋トレ、ダイエットなど目的に合わせてメニューを選ぶ必要があります。

材料

マッスルデリとナッシュの材料を比較してみます。

マッスルデリは、

  • お肉多め
  • ご飯・パスタ少し
  • 野菜少なめ

といった感じのメニューが中心。

また、余計な脂質は省いてくれているので、脂質も少なめに保たれています。

ナッシュは、

  • 野菜たっぷり
  • お肉もほどよく入っている
  • ご飯なし

といった感じのメニューが中心。

メニューによっては脂質が高いものがあるので、細かい栄養素まで気にしている人は注意が必要です。

弁当のおいしさ

マッスルデリとナッシュのおいしさについても紹介します。

マッスルデリは、高たんぱく質な栄養素が特徴なので、鶏肉を使ったメニューが多いです。味付けはしっかりしていて、鶏肉のパサパサ感もなくおいしいです。

どのメニューも安定しておいしいと言えますが、、魚系はあまりおいしくないメニューもあります。

ナッシュは、野菜たっぷりのおかずでバリエーション豊富なメニュー。おいしいメニューとイマイチなメニューの波は多い気がします。

ナッシュはおいしいと絶賛されがちですが、絶賛するほどのおいしさはなく「それなりにおいしい」といったところです。

メニューの種類

マッスルデリとナッシュのメニューについては以下のとおりです。

マッスルデリナッシュ
メニューの種類50種類以上60種類以上
朝食・間食系コーンスープ、パン、ピザパン、スクランブルエッグなど
スイーツなしドーナッツなど

ナッシュのほうがメニューの種類が多くバラエティに富んでいます。いろんな料理を楽しみたいというのであればナッシュがおすすめ。

ちなみにですが、マッスルデリとナッシュは、ともにメニューを自由に選ぶことができます。

メニューを自由に選べない宅配弁当がある中で、メニューが自由に選べるのはありがたいですね。

  • 筋トレを頑張りたいから高たんぱく質なメニュー中心
  • ダイエットを頑張りたいから低糖質なメニュー中心

こんな感じで、目的に応じてメニューを選択することもできます。

ボディメイク(筋トレ・ダイエット)に向いているか?

ボディメイク向けの食事とするなら、マッスルデリのほうが優れています。

ダイエット向けのコースや、筋肉をつけてバルクアップしたいコースなど、目的に合わせた4つのコースごとに最適な栄養素で設計されているからです。

とはいえ、ナッシュがボディメイクに向いていないかというとそうでもありません。

ナッシュのメニューはいずれも低糖質なので、ダイエットの食事としても最適です。

ただし、平均のたんぱく質が20gしかないので、筋トレでバルクアップしたい時はナッシュ単体だともの足りないです。そんなときの解決策は、ナッシュは筋トレにおすすめできる?高たんぱく質メニューも紹介!で紹介しているので気になる方はご覧ください。

マッスルデリとナッシュどちらにするか選ぶ基準:まとめ

マッスルデリとナッシュそれぞれの特徴や、両サービスを比較してきました。

最後に、マッスルデリかナッシュどちらにするか迷っている人に向けて選ぶ基準を紹介したいと思います。

マッスルデリは、こんな人におすすめ。

マッスルデリがおすすめな人
  • 筋トレをしてバルクアップしたい
  • 筋トレをして引き締まったボディにしたい
  • とにかくたんぱく質重視

マッスルデリはボディメイクに特化した栄養素なだけあり、筋肉をつける食事としては最高です。

筋肉をつけてバルクアップ、筋肉をつけながら引き締まったボディを目指したいのであれば、マッスルデリがおすすめ。

マッスルデリ公式サイト

ナッシュはこんな人におすすめです。

ナッシュがおすすめな人
  • ダイエット重視
  • 野菜もたくさん摂りつつ健康的に体づくりをしたい
  • できるだけリーズナブルにしたい

ナッシュはヘルシーで低糖質なので、ダイエットには最適です。

マッスルデリに比べややタンパク質は低くなるものの、新鮮野菜も豊富なので、健康的に体づくりをしたい人におすすめです。

たんぱく質がやや低いのが気になる人は、「ギリシャヨーグルト」「卵」「納豆」などを1品加えることで補うことができます。私はいつもこのように利用しています。

ナッシュは料金も安いのがメリットなので、自分で1品加えてアレンジするのもアリですよ。

NOSH公式サイト

ということで、マッスルデリとナッシュを比較しながら、どちらにするか選ぶ基準を紹介してきました。

どちらも味は抜群なので、ぜひ試してみてください。