プロテイン

ゴールドスタンダードが値上げで高すぎ!代わりのプロテインはコレ!

2022年11月5日

  • ゴールドスタンダードの値段、最近高すぎませんか?
  • 2kgだと1万円を超えていて予算的に厳しい…
  • 何か対策があれば教えて欲しい

ゴールドスタンダードは2022年に入り一気に値上がりし、このように思っている方も多いかと思います。

この記事を書いている私もゴールドスタンダードはお気に入りですが、2kgで1万円を超えている現状だとさすがに手が出ません…

そこで本記事では、ゴールドスタンダードが値上げで高すぎる現状と、対策として代わりのプロテインを紹介したいと思います。

ゴールドスタンダードが値上げで高すぎる

2022年の価格

ゴールドスタンダードの価格ですが、2020年、2021年は2kgサイズで7000円〜8000円くらいでした。

しかし、2022年になってから円安の影響もあってか、さらに値上がりを続け2022年11月には1万円を超えています。

 2022年11月の各通販サイトのゴールドスタンダードの価格は以下のとおり。

ゴールドスタンダード・ダブルリッチチョコレート味907g (2lbs)

  • Amazon:5,980円
  • 楽天市場:6,100円
  • iHerb:6,155円

ゴールドスタンダード・ダブルリッチチョコレート味2.27kg (5lbs)

  • Amazon:11,000円
  • 楽天市場:11,358円
  • iHerb:10,680円

900gで約6,000円、2kgで約11,000円とかなりのお値段です。いくらゴールドスタンダードが優れたプロテインだからといっても、購入するにはあまりにも高すぎる価格ですよね。

値上げの理由は?

ゴールドスタンダードに限らず、プロテイン市場は2020年から値上り傾向にあります。

値上がりの理由としては、原料であるホエイが世界的に上昇しているのが原因と言われています。(参考記事:成長プロテイン市場 「値上げ」の裏に中国の”爆買い”

それに加えて、2022年からは円安の影響もあります。

2022年に入ったばかりのころは、1ドル115円。

しかし、2022円6月には1ドル130円を突破し、2022円11月には148円となっています。

1月に比べて約1.3倍です。アメリカ製品であるゴールドスタンダードを買う際にも、もちろん為替の影響を受けるわけで1.3倍の価格となります。

海外製プロテインは高すぎて厳しい

ゴールドスタンダート以外にも、海外製プロテインの価格(2kgサイズ)は高くなっています。

  • オプティマム・ゴールドスタンダード100%ホエイ:11,000円
  • マッスルファーム・コンバット100%ホエイ:11,835円
  • ダイマタイズ・ISO100:23,749円
  • マッスルテック・100%ホエイゴールド:12,475円
  • マイプロテイン・Impactホエイ:14,590円

いずれの海外製プロテインにしても、2kgサイズは1万円超え。

円安が続く限りプロテイン価格の高騰は続くので、海外製プロテインを買うのは予算的に厳しそうです。

ゴールドスタンダードを安く買うには

なかには「どうしてもゴールドスタンダードがいい!」という人もいるかもしれません。

そんな時は、4.54kg (10lbs)サイズを購入するのがおすすめ。

 4.5kgサイズは、オプティマム・ニュートリション正規代理店の「SPEED BODY」が販売しています。

価格は以下のとおり。

  • Amazonで16,600円(+送料1,980円)
  • 楽天市場で16,500円(+送料1,980円)

送料に1,980円かかってしまうのがネックですが、2kgサイズに換算すると9,300円くらいになるので、だいぶ費用を抑えることができます。

ゴールドスタンダードの代わりはコレ!

ゴールドスタンダードの代わりにおすすめのプロテインを紹介します。

海外製プロテインなら「エクステンドプロ」

エクステンド・プロテイン

海外製プロテインを買うならサイベーションの「エクステンドプロ アイソレートホエイプロテイン」が選択肢となります。

エクステンドは、BCAAで抜群の知名度を誇るのでご存じの方は多かと思いますが、BCAA意外にもEAAやプロテインも展開していて、Amazonと楽天市場で公式が販売しています。

価格は2.3kgサイズで以下のとおり。

  • Amazon:8,980円
  • 楽天市場:8,980円

多少上下することもあるのですが、しばらくは8,980円で落ち着いています。

エクステンドプロの栄養素は以下のとおりで、ゴールドスタンダードと同等です。

  • カロリー120kcal
  • たんぱく質25g
  • 脂質1g
  • 炭水化物4g

ただし、エクステンドプロテインは味が濃いので、ゴールドスタンダードに慣れている人にとっては甘すぎると感じるかもしれません。

エクステンドのプロテインについては、【レビュー】エクステンド・プロテインの感想やおすすめの味を紹介!でレビューしているので気になる方は参考にしてみてください。

国内産プロテインならこの2つ

海外製プロテインが軒並み高騰している現状を見る限り、国内産プロテインを選んだ方が安いです。

おすすめは以下の2つ。

GronG(グロング) ホエイプロテイン100 スタンダード

グロング・ホエイプロテイン100 スタンダード

グロングのプロテインは、とにかくリーズナブルに抑えたい方におすすめ。

GronG(グロング) ホエイプロテイン100 スタンダード

どの味もかなりおいしいのでコスパは最高です。

価格は以下のとおり。

  • 1kg:3,480円
  • 3kg:8,980円

1食あたりの栄養素は以下のとおり。

  • エネルギー・・・118kcal
  • たんぱく質・・・22.1g
  • 脂質・・・2.1g
  • 炭水化物・・・2.5g

 グロングのプロテインについては、【コスパ良し】GronG(グロング)プロテインを使ってみた感想でレビューしているのでぜひご覧ください。

VALX バルクス ホエイ プロテイン

バルクス・ホエイプロテイン

バルクスのプロテインは、山本義徳氏監修のプロテインとして大人気です。

VALX バルクス ホエイ プロテイン

価格は以下のとおり。

  • Amazon(1kg):4,244円
  • 楽天市場(1kg):4,428円

グロングに比べると高いですが、2kg(1kg x 2)で8,500円くらいです。

1食あたりの栄養素は以下のとおり。

  • エネルギー:117kcal
  • たんぱく質:21.5g
  • 脂質:1.5g
  • 炭水化物:4.4g

味もおいしく、バリエーションも多いので色々楽しめます。

バルクスのプロテインについては、【レビュー】「VALX ホエイプロテイン」の特徴や感想を紹介!でレビューしているのでぜひご覧ください。

まとめ

ゴールドスタンダードが値上げで高すぎる現状と、代わりにおすすめのプロテインを紹介してきました。

いくらゴールドスタンダードといえど、2kgで1万円超えはさすがに高すぎですよね。

この機会に新しいプロテイン探しというのもいいかもしれません。

このような選択がおすすめ。気になるものあればぜひ試してみてください。

この記事を書いた人

くりすぷ

宅配弁当好きで、ナッシュランク18保持。宅配弁当のレビュー記事をメインに執筆しています。筋トレ好きでもあり、海外サプリを中心にレビューもしています。

>>プロフィール詳細

-プロテイン
-,